• 「東京-京都」とは?
  • 寺院・神社・会場を探す
  • 着物コレクション
  • 挙式レポート
  • ブライダルフェア
  • お問い合わせ

東京で叶う京都婚 東京京都

  • 「東京-京都」とは?
  • 寺院・神社・会場を探す
  • 着物コレクション
  • 挙式レポート
  • ブライダルフェア
  • お問い合わせ
  1. トップページ > 
  2. 会場一覧

寺院・神社・会場を探す

夏限定☆衣裳1グレードアップ無料!
  • 寺院・神社一覧
  • 会場一覧

瓢樹

■瓢樹■
徳富蘇峰氏より授かったお言葉 瓢樹は、大正時代に南禅寺「瓢亭」より暖簾を頂いたのを始まりとし、重要文化財にも指定されている大正時代の建物は、日本画の大家である今尾景年の邸宅をそのまま残した風情ある空間とな...
詳細はこちら

萬亀楼

■萬亀楼■
創業は享保7年(1722年)、ミシュラン2ッ星。創業より二百八十余年、当代で10代目。 御所ゆかりの生間(いかま)流式庖丁(当代29代目生間正保)、有職(ゆうそく)料理を正式に継承する京都三大料亭の一つ萬亀桜。
詳細はこちら

萬重

■萬重■
西陣にある町家造りの老舗料亭 西陣にある町家造りの料亭。石畳をぬけ、伝統ある京料理を四季の風情を感じる庭を眺めながら、数寄屋造り、民芸造りのお部屋でゆっくりと。素材の滋味を活かす料理を得意とし、特に旬の野菜を取り...
詳細はこちら

大安苑

■大安苑■
植治11代目小川治兵衛作庭の庭園 大安苑は、日本最初の勅願禅寺として知られる南禅寺の中門内に位置し、植治11代目小川治兵衛作庭の双龍庭園を有する邸館です。邸内の「京割烹 大安苑」で、四季折々の京会席がお...
詳細はこちら

畑かく

■畑かく■
ぼたん鍋発祥 数寄屋造りの老舗 ぼたん鍋発祥の老舗『畑かく』。かつて御所の御猟場にあった宿屋に生まれた先々代が、大正7年に創業した京の老舗。数寄屋造りの趣向を凝らした西陣の織屋を改装した店内には、素朴さと格式を織り...
詳細はこちら

長楽館

■長楽館■
明治四二年(1909年)、京都の東山に日本の煙草王、村井吉兵衛がヨーロッパの様々な建築様式を組み込んだ末に完成した「長楽館」。外観はルネッサンス様式を基調にしていて、一階部分が石張り、二階及び三階部分がタイル...
詳細はこちら

吉田山荘

■吉田山荘■
書院造りの客室は、部屋ごとに趣の違う照明具や、古墳時代の銅鏡の背面文様からデザインしたステンドグラスなど、「和」と「洋」が見事に組合された空間となっております。古式床しき雰囲気の中、庭園を眺めながら旬の食材を...
詳細はこちら

喜久屋

■喜久屋■
京都には上七軒、祇園、祇園東、先斗町と宮川町の五つの花街があります。260年の歴史ある京都五花街の一つ「宮川町」。現在宮川町には40軒ほどのお茶屋さんがあり、80人前後の芸妓さんと舞妓さんが。そんな京都を象徴する宮川町...
詳細はこちら

魚三楼

■魚三楼■
江戸時代の明和元(1764)年、讃岐出身の初代三郎兵衛が高級魚専門の料理屋を構えたのが始まりで、以来水陸交通の要衝・伏見港にあがる鮮魚と京野菜、そして豊かな伏見の銘水「伏水」を使った京料理のお店として歴史を重ね...
詳細はこちら

近又

■近又■
建物は明治の20年代のもので京都の典型的な町家造りで2001年「国の登録有形文化財」に登録されております。座敷は七室、そして坪庭と、裏庭があります。京のど真ん中に残った町家の宿。和の心、“わび”“さび”の世界...
詳細はこちら

熊彦

■熊彦■
嵐山の渡月橋畔に佇む築100年の一軒家「熊彦」。春は花、秋は紅葉の嵐山。渡月橋の四季を背景に、季節ごとの旬の京料理がお楽しみ頂けます。
詳細はこちら

平八茶屋

■平八茶屋■
創業440年。天正年間(安土桃山時代)、若狭街道の街道茶屋として、御所より一里のここ山端の地にて、初代平八は茶店を営み始めました。夏目漱石、正岡子規、高浜虚子らの文豪の愛した料亭でもあります。
詳細はこちら

菊水

■菊水■
美しい庭園・豪華なお座敷・磨きぬかれた京料理。青松一路南禅寺の勝地に在る菊水は、壮麗な自然美に包まれた庭園を有することでも有名です。秋には庭内に数多くある紅葉がお客様をお迎えしております。
詳細はこちら

画像

各種お問合せ

PAGE TOP